なかちゃんのお仕事日記

愛娘と富士山


 
新米パパの育児日記、またしても間が空いてしまいましたil||li _| ̄|○ il||l
 
 
 
平成23年1月1日で2歳6ヶ月になった我が家の娘、日に日におしゃべりが上達し、普通に会話ができるようになりました…(*≧∇≦)ノノ
 
時々、とても大人びた発言をすることもあり、ドキッとさせられることも…
 
歌を歌ったり、元気に飛び跳ねたり、お絵かきをしたり…
 
お料理も大好きで、この前は一緒にクッキーとパンを焼きました

 
家のお手伝いも「お仕事、お仕事
」とつぶやきながら、よくしてくれます
 
電話
でもちゃんと会話が通じるようになり、親や回りの心配までできるほど成長しました
 
 
 
子供の成長はめまぐるしく、私も同じように成長できたらいいのになぁ…とふと思う今日この頃…
 
お正月の忙しさもそろそろ落ち着いてきたので、ここでもう一度今年の目標を確認しようと思います
  1. 2011/01/31(月) 12:15:39

初雪&燃える夕日


 
温暖の地と言われる葉山も、今年に入ってからは空気の乾燥がすさまじい極寒の日々が続いています

 
昨日はもちらつき、体の芯から凍るような寒さでした
 
しかし、森戸の夕照は真っ赤に燃えていました

 

 
早速、その様子を画像にてお伝えいたします

 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
  1. 2011/01/31(月) 11:54:36

祝・神前結婚式<1月23日>


 
先日、ご結婚されたお二人です
 
ご本殿前にてお写真を撮らせていただきました

 
ご新郎様は紋付袴姿、ご新婦様は綿帽子に白無垢姿と、どちらもとてもお似合いですてきでした

 
雅楽の調べの中、赤い傘を差し掛けられ巫女の先導によりゆっくりとご本殿まで進んで行く「参進の儀」…
 
御親族様と共に足並みと気持ちがひとつになり、温かなぬくもりあるご結婚式となりました

 
新しい人生のスタートにあたり、これからの長い道のりをお二人でたゆまず進まれることを
心よりご祈念申し上げます

 
一生に一度の記念日を、この「葉山郷総鎮守 森戸大明神」でお過ごしいただき、誠にありがとうございます
 
お二人の幾久しいお幸せとご両家の益々のご繁栄をお祈り申し上げます

※お写真を撮らせていただき、ありがとうございました

  
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
  1. 2011/01/31(月) 10:52:57

祝・神前結婚式②<1月22日>


 
先日、ご結婚されたお二人です
 
みそぎ橋(かながわの名橋100選)にて、ご本殿を背景にお写真を撮らせていただきました

 
ご新郎様は紋付袴姿、ご新婦様は綿帽子に白無垢姿と、どちらもとてもお似合いですてきでした

 
森戸海岸はご新婦様の幼少時代からの思い出の地と伺いました
 
これからはお二人の思い出の地、毎年毎年結婚した日のことを思い出してご夫婦、ご家族でぜひご参拝
下さい


 
一生に一度の記念日を、この「葉山郷総鎮守 森戸大明神」でお過ごしいただき、誠にありがとうございます
 
お二人の幾久しいお幸せとご両家の益々のご繁栄をお祈り申し上げます

※お写真を撮らせていただき、ありがとうございました

  
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
  1. 2011/01/31(月) 10:29:12

和・折鶴リングピロー


 
先日、当社にてご結婚されたおふたりのすてきなリングピローです



リングピローとは、結婚式の指輪の交換の際に指輪を置いておくためのクッションのことです
 
神前式ではあまりポピュラーではなかったリングピローも、最近ではご家族やご友人からプレゼントされる場合や、ご自身でこだわりを持って手作りされる方も増えており、おふたりらしさが現れるアイテムのひとつとなっています
 
かわいらしい鶴のついたリングピロー、すてきですね

 
 
当社においてもお貸出し用のリングピローを多数ご用意しております
 
ご希望の方はお申し付け下さい

 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
  1. 2011/01/30(日) 00:35:03

祝・神前結婚式①<1月22日>


 
先日、ご結婚されたお二人です
 
ご本殿前にてお写真を撮らせていただきました

 
ご新郎様は紋付袴姿、ご新婦様は綿帽子に白無垢姿と、どちらもとてもお似合いですてきでした

 
希望にあふれる新年を迎えてから初めてとなるご結婚式は、どこまでも広がる青い空と青い海、そして富士山に祝福されながらの最高のご結婚式となりました
 
いつまでも助け合い睦み合うすてきなご夫婦でいらして下さい

 
一生に一度の記念日を、この「葉山郷総鎮守 森戸大明神」でお過ごしいただき、誠にありがとうございます
 
お二人の幾久しいお幸せとご両家の益々のご繁栄をお祈り申し上げます

※お写真を撮らせていただき、ありがとうございました

  
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
  1. 2011/01/30(日) 00:30:48

葉山の絶景ポイント


 
今年に入ってから、カラッカラの晴天の日が続いている関係で、毎朝のように
富士山
に出迎えられての出社となっておりますが、先日(1月17日)ここ最近で一番の絶景という日がありました
 
その模様を早速お伝えいたします
 
富士山、名島の鳥居、葉山灯台(裕次郎灯台)の3つの葉山らしいポイントを押さえた1枚…

 
撮影場所は、神社よりやや御用邸よりの真名瀬です
 
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
  1. 2011/01/29(土) 15:46:18

左義長神事<1月14日>


 
左義長神事は、一般にどんど焼、サイト焼などと呼ばれる日本の伝統行事です。
 
当社では毎年1月14日 午前9時より、境内にて執り行われます。

お正月の注連飾りや門松昨年1年間お守りいただいた「御札」、「御守」などを集め、浄火をもって焼き納め、今年1年間の無病息災開運招福を祈願いたします。
 
このような左義長神事の意味をお考えいただければ、お焚き上げするものが自ずとご理解いただけるのではないかと思うのですが…
 
 

 
浄火の火は神様の火であり、「御札」「御守」「注連飾り」や「門松」などをお焼きする特別な火です。

しかしながら、残念なことに未だに「年賀状」や「鏡餅」、「みかん」、中には「古雑誌」や「チラシ」などを持ち込まれる方がいらっしゃいます。
 
「古神札納所」は、決して「ゴミ箱」ではありません。

 
皆様の心ある対応をお願い申し上げます。

※正月飾りのお焚き上げの受付は、1月14日をもちまして、終了いたしました
 
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
  1. 2011/01/28(金) 23:55:35

破魔矢


 
お正月に初詣で神社に参拝に行くと、毎年「破魔矢」を受けられるという方もいらっしゃるのでは
ないでしょうか
 
破魔矢は正月期間に縁起物として授与されるものです
 
 
 
破魔矢の意味
 
破魔矢はまさに名前の通り魔を破り、厄を祓うという意味を持っています。
「はま」とは元々競技に用いられる的のことを指しており、この的を射る矢のことを「はま矢」、弓のことを「はま弓」といいます。
そして、「はま」が「破魔」に通じるということで、お正月になると男の子のいる家に弓矢を組み合わせたものを贈るという風習が生まれたということです。
ちなみに女の子のいる家には羽子板が贈られました。
また、家屋などの上棟祭の際に鬼門の方角にあたる東北と、裏鬼門にあたる西南の方向に向けて弓矢を設けることもあります。
これもまた魔除けの意味が込められています。
本来は破魔弓と破魔矢とで一式になりますが、現在の多くは簡略化されて破魔矢のみがお正月に授与されるようなったようです。
神社で授与される破魔矢には、その年の干支が描かれた小さな絵馬やお守りが付けられているものなど様々、当社では、毎年干支が描かれた絵馬付きの破魔矢を頒布しております。
 
 
 
破魔矢の祀り方
 
ご家庭で神棚をおまつりしている場合は神棚の端のほうに立てかけるか置いていただければよいでしょう。
神棚のないご家庭であれば、床の間などの清浄な場所を選んで飾っていただけば問題はありません。
 
 
なお、本年の破魔矢および干支絵馬の頒布は終了いたしました。
 
(参照サイト:神社ナビ)
 
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
  1. 2011/01/28(金) 23:22:20

平成23年 初夕日に新年の誓いを…(* ̄▽ ̄)ノ


 
平成23年元旦に臨む「森戸の夕照」…


初詣の後は、初夕日に向かって新年の誓いを立てられた方も多いのではないでしょうか

 
 

 
多くの方が夕日が放つ神秘的なパワーを、全身で感じていらっしゃいました
 
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter



 
  1. 2011/01/23(日) 19:28:57

おみくじ


 
初詣の後は「おみくじ」というのが定番の方が多いようで、本年も連日長い行列ができました
 
 
一般的に「おみくじ」は、個人の運勢や吉凶を占うために用いられていますが、おみくじとは神様からのご託宣で、その年の指針を与えてくれるものです
 
財布や定期入れなどに1年間大切に保管して、度々読み直して参考にしましょう
 
 
さて、おみくじというと「順位」を気にされる方も多いのではないでしょうか
 
おみくじの順位は、「大吉・吉・中吉・小吉・末吉・凶」と分けられますが(←神社によって若干異なることもあります)、吉と出ていてもおみくじに書かれている事を守らなければ凶に転じますし、凶と出ていても注意事項に気をつけていれば災い転じて福となすこともあります

 
なので、あまり吉凶判断に囚われ過ぎず、おみくじに書いてある内容に目を向け、隅々までよく読んでみてください
 
 
おみくじを引いたら木に結ぶ…
おみくじを木に結ぶのは、木々に宿る生命力にあやかり、願い事がしっかり結ばれますようにとの祈りを込めてのことですが、その結ぶという行為そのものに、私たちの祖先は神秘的な力を信じていました
 
そして、現在でもその伝統は生き続けていますが、当社では境内の木々(ご神木)保護のため、 おみくじは「おみくじ結び所」へ結ぴつけていただいております
 
しかし、一番良いのはお持ち帰りいただき、度々目を通して参考にすることです
 
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
 
  1. 2011/01/23(日) 19:11:36

平成23年 初詣


 
「初詣」は、新しい年の初めにご家族そろって神社にお参りし、旧年中の御加護に感謝するとともに、一年間の平安と幸福な生活をお祈りする日本の伝統行事です

 
「1年の計は元旦にあり」とよくいわれますが、本年もお寒い中多くの方がご参拝下さいました
 
平成23年も良い年となりますよう心よりご祈念申し上げますm(*- -*)m
 
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
  1. 2011/01/22(土) 20:49:12

平成22年 森戸の夕照 見納め

更新しなければいけない写真がたくさんたまっているので、どんどん行きますΞ(  ̄▽ ̄)ノ
 

 
平成22年大晦日の森戸の夕照(かながわの景勝50選)
 
夕暮れの時間帯になると、 「年越の大祓」にご参列いただいた皆様をはじめとし、多くの方々がカメラ持参でこの夕日を見納めにいらしていました
 
平成22年の1年間を振り返り、様々な思いをめぐらしていらしたのでしょうか…
 

 
私も1年を振り返ると同時に、平成22年も無事に過ごせた事を感謝し、また社務ご奉仕のため、大急ぎで授与所に戻るのでしたε=ε=ε=(┌  ̄_)┘
 
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
 
  1. 2011/01/22(土) 19:42:31

平成22年 大晦日 富士山見納め

ブログ、またしても長らくお休みしてしまいました…Σ( ̄Д ̄;)
 
どんなにお休みしても、決して閉鎖するつもりはございません
 
今後も、こんな気ままな更新のブログにお付き合いいただけますよう、お願い申し上げますm(*- -*)m
 
 

 
遅ればせながら、平成22年大晦日富士山をご紹介

 
冬季は境内より毎日のように見られるこの富士山も、大晦日と元旦に拝む富士山は格別です
 
正直申しますと、この時期にゆっくり富士山や夕日を眺めている時間はないのですが、それでもご奉仕の合間にふとこの雄大な風景が目の前に広がっているということは、贅沢でありがたいことです(* ̄∇ ̄*)
 
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
  1. 2011/01/22(土) 19:31:40

年越の大祓<12月31日>


 

 
平成22年12月31日(金)午後3時より「年越の大祓」が斎行されました。゚+.(○ゝω・)b+.゚。
 
「年越の大祓」は、古来より受け継がれる日本の伝統神事で、私たちが日常生活の中で犯した罪や穢れを「人形(ひとがた)」で、身体をなでて息を吹きかけることで身代わりとし、1年間の最後の日に大海原に流し、来る新年の幸を祈ります


 


皆様と共に森戸川へ大移動…

 
 

 

 
 
「人形(ひとがた)」で、身体をなでて息を吹きかけお祓いの後、この人形をみなさんの身代わりとして、大海原に流して罪穢をお祓い致しました。

多くの方々にご参列いただき、皆様とご一緒に諸々の罪や穢れを祓い清めて運気を上昇させ、さわやかな気持ちで新たな日々、すがすがしい新年を迎えられるようにお祈り申し上げております(♡→∀←)(→∀←♥)

ご参列いただいた皆様、ようこそお参り下さいましたヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ


次回「夏越の大祓」は平成23年6月30日です。
 
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter

  1. 2011/01/02(日) 23:24:33

巫女助勤研修


 
毎年大晦日恒例の巫女助勤研修が、平成22年12月31日に行われました
 
当社では毎年秋にお正月にご奉仕いただく巫女さんを応募し、面接で選ばれた方々に事前に研修にいらしていただいております
 
研修では白衣と緋袴に身を包み、参拝作法、授与作法、御札・御守の内容、種類、白衣・緋袴(ひばかま)着付けなど、本職の巫女が指導係となり、一通り学んでいただきました

 
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
  1. 2011/01/02(日) 22:58:49

平成23年 開幕


 
1日遅れてしまいましたが…


謹んで新春のお慶びを申し上げます


皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします


本年もどうぞよろしくお願い申し上げますm(*- -*)m


大晦日の「年越の大祓」や、平成22年最後の「森戸の夕照」、 「富士山」など更新が滞っておりますが、少しずつ更新してまいります
 
昨日も今日も朝から多くの皆様がご参拝下さいました(* ̄人 ̄*)
 
お寒い中、長時間に渡りお並びいただき、ようこそご参拝下さいました



平成23年も良い年となりますよう心よりご祈念申し上げますm( __ __ )m
 
 
※画像は平成23年元旦の富士山…

 
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter

  1. 2011/01/02(日) 21:55:24
ページの先頭へ