なかちゃんのお仕事日記

祝・神前結婚式<2月27日>


 
昨日、ご結婚されたお二人です
 
社務所控室にてお写真を撮らせていただきました

 
ご新郎様は紋付袴姿、ご新婦様は綿帽子に白無垢姿と、どちらもとてもお似合いですてきでした

 
風が運ぶ春めいた陽気に華やぐ境内を、多くのご参列の皆様と共にゆっくりと足並みそろえてご本殿まで進み、厳粛かつ温かなご結婚式となりました
 
これからもお二人仲良く、笑顔の絶えない明るい家庭を築いてください

 
 
一生に一度の記念日を、この「葉山郷総鎮守 森戸大明神」でお過ごしいただき、誠にありがとうございます
 
お二人の幾久しいお幸せとご両家の益々のご繁栄をお祈り申し上げます

※お写真を撮らせていただき、ありがとうございました

  
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
  1. 2011/02/28(月) 09:54:46

お喜びの声 -子宝編-


 
当社水天宮の「子宝石」
 
子授御守と一緒に持ち帰り、毎日お祈りすると赤ちゃんが授かるといわれるこの子宝石ですが、子宝石は
持ち帰ってからどのようにしたらよいでしょうかというご質問をよくいただきます

 
子授御守はご夫婦で肌身離さずお持ちいただき、子宝石は神棚にお祀りいただくか、寝室に祀る場合は
リングピローのような座布団の上に置くなどし、清浄な場所を選びお祀り下さい
 
手作りで座布団を作られる方もいらっしゃいます
 
 
ここで、先日初宮詣でご参拝下さったご家族より、ご丁寧に御礼のメールを頂戴いたしましたので、ご紹介
したいと思います
 

 
☆★………☆…………★…………☆…………★…………☆…………★…………☆………★☆ 
 
 森戸神社の神様「子宝石」のおかげで、無事元気な子供を授かりました。
 ありがとうございます。
 
 できれば女の子を希望していましたので、手縫いでピンク色の座布団を作りその上に石を置いて毎日
 お願いしていたところ、女の子を授かり感激しています!!
 記念に撮った写真を添付にてお送り致します。
 
 本当にありがとうございました。
 
☆★………☆…………★…………☆…………★…………☆…………★…………☆………★☆ 

 
毎日のご奉仕の中で、このようなお喜びの声を聞けることは、とても幸せなことです
 
お子様の健やかなるご成長とご家族の益々のご隆昌を心よりお祈り申し上げます
 
またぜひご家族お揃いでご参拝下さいm(*- -*)m
  
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
  1. 2011/02/23(水) 16:41:52

ひなまつり

桃の節句
ひなまつり

-女の子の健やかな成育祈願-
 
平成23年3月3日(木)午後3時 
 

 
 
女児の健やかな成長と幸せを願う3月3日のひな祭り

「桃の節句」としても親しまれているこの行事の起源は、遥か奈良時代にまでさかのぼります。
誰もが雛人形を飾ってお祝いするようになったのは、江戸時代半ばを過ぎてからのことで、もともとは
古代中国で旧暦3月最初の巳の日に行われていた祓いの風習が伝わったものと言われています。

江戸時代に定められた五節句(七草粥・桃の節句・端午の節句・七夕祭・菊の節句)のひとつである
桃の節句(上巳の節句)は、古代中国では厄日とされており、この日に身の穢れを祓う風習がありま
した。
草木や紙などで「ひとがた」といわれる人の形を作り、これに身の穢れを移して自分の身代わりとし、
川や海に流しました。
 
日本においても、古来、巳の日の祓いとして草木や紙で「ひとがた」をつくり、災いを払うために川や海に流していました。
やがて中世になると人形が現れ、平安時代には宮中や貴族の間で「ひいな遊び」というお人形遊びが盛んになりました。
この「ひとがた」と「ひいな遊び」が自然に結びつき、それが自分の災厄を代わりに引き受けさせた紙人形を川に流す「流し雛」へと発展し、人形作りの技術が発展し立派な雛人形ができてくると、雛人形は流すもの(流し雛)から飾るものへと変化していきました。

「ひな祭り」はお七夜やお宮参りと同じく女児の健やかな成長を願う行事で、特に「初節句」は、
赤ちゃんの厄除や健康を祈願する大切なお祝いです。

当社では、ご本殿に、「ひな人形」「つるし雛」が飾られ、ひな祭りの際には雅で華麗な巫女舞が奉納されます。
「つるし雛」は江戸時代から伝わる風習で、女児の健やかな成長を願って着物の端切れやちりめんなどを使って作られました。
(当社のつるし雛は、氏子崇敬者の方の手作りで、ご奉納いただいたものです)

当日ご参列いただいた皆様には、先着順にてひなあられの授与もございます(数量限定)
祭典にはどなたでもご参列いただけますので、みなさまどうぞお参り下さい。(男児・男性の参列も可)

なお、3月3日は女児(大人の女性も含む)の特別祈祷(開運厄除・身体健全・心願成就・学業成就・良縁・恋愛成就を受け付けます。
ご希望の方は午後2時50分までにお申込下さい
 
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
  1. 2011/02/08(火) 16:26:56

特別護摩焚上祈願祭<2月5日・2月6日>


 
2月5日(土)・2月6日(日)午後3時より森戸大明神ご本殿におきまして「開運・厄除・諸願成就 特別護摩焚上祈願祭」が執り行われました

 
「開運・厄除・諸願成就 特別護摩焚上祈願祭」は、年3回(2月の第一土日曜日、9月7日の宵宮祭の後)執り行われる当社の伝統神事で、毎回100名を超えるご参列を賜り、盛大かつ厳粛に斎行されております
 

 
宮司をはじめとし、神職が「大祓詞」を奏上…
 
 
 

 
各種願い事、お名前の書かれた護摩木(ごまぎ)を焚き上げ、火の力をもってより強く祈願を行います…
 
 
今回は年初めの祈願祭ということで、「厄除祈願」を受けられる方が大半でしたが、厄除祈願以外にも
「子授」「安産」「心願成就」「除災招福」「病気平癒」「家内安全」「商売繁昌」など各種祈願を受け付けております


次回は、9月7日(水)午後6時30分より執り行われます


詳細は、またホームページ、ブログにてお知らせいたしますので、ぜひ次回もご参列下さい
 
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
  1. 2011/02/07(月) 09:28:51

節分祭


 
本日午前10時より、森戸大明神ご本殿において節分祭が斎行されました。
 
多数のご参列を賜り、ありがとうございました。
 
 
現在は2月の立春の前日だけを指すようになっている「節分」の語は、本来 「立春・立夏・立秋・立冬」
それぞれの前の日を指す言葉でした。
 
立春をもって1年があらたまるという考えから、立春前の節分を大晦日になぞらえることもあります。
宮中ではこの大晦日の夜に、疫病・災難のもとである悪鬼を退散させる「追儺(ついな)行事」が
行われていました。
 
このため、立春前の節分の日に悪鬼を追い払う行事が起こり、現在の豆まきのような形となりました。
 
「鬼は外(心身の罪汚れと厄難を祓い去ること)」
「福は内(家内の幸福と発展を祈り願うこと)」

平成23年も良い年となりますよう心よりご祈念申し上げます。
 
 
※画像は節分祭の写真が撮れなかったので、代わりに本日の富士山…
 
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
  1. 2011/02/03(木) 23:54:36

葉山の特産品


 
葉山の特産品のひとつ「わかめ」の天日干しのための準備が、当社境内裏の海岸で始まっています

 
天日干しが始まると、わかめは気持ちよさそうに潮風に揺られ、その光景はまるで緑のカーテンといった
感じです


明日は節分、そして明後日からは暦の上では春…
 
暖かな春が待ち遠しいです

 
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
  1. 2011/02/02(水) 23:28:29

森戸の夕照<2月2日>


 
本日の森戸の夕照(かながわの景勝50選)
 
本日は一日曇り空で富士山は見えなかったものの、夕日は雲の隙間から力強く輝いていました
 
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
  1. 2011/02/02(水) 23:22:46

特別護摩焚上祈願祭


 
 
葉山のパワースポットで開運・厄除・諸願成就
特別護摩焚上祈願祭

と く べ つ  ご ま  た き あ げ  き が ん さ い

平成23年2月5日(土)午後3時 
平成23年2月6日(日)午後3時 
 
 
古来より、七瀬祓(ななせはらい)の霊所とされてきた当社は、現代で云うところのパワースポットです。
そのパワースポットにて行われる祈願祭は、福を招き、厄を祓い、罪穢れを落とし、大神様の恩頼(みたまのふゆ)を賜ることができると言われています。
 
 
日本では病気・災難・障害などの災事にあいやすい歳を「厄年」といい、忌み慎む習慣があります。
人生の大きな節目、転換期に相当する厄年は、家庭的、社会的に最も大切な時期で、前厄・本厄・後厄
3年間続きます。
特に大厄・本厄に当たる年には、「開運・厄除・諸願成就 特別護摩焚上祈願祭」を受け、火の力をもって
より強く厄除祈願を行い、日々の健康と安泰を祈りましょう。
 
 
開運・厄除・諸願成就 特別護摩焚上祈願祭では「開運厄除」「子授」「安産」「心願成就」「除災招福」
「病気平癒」「家内安全」「商売繁昌」など、各種願い事が書かれた「ごま木」を焚き上げ、祈念致します。
祈願祭にはどなたでもご参列いただけます。
ご家族・ご友人などお誘いあわせの上、お参り下さい。

ご希望の方は社頭にて午後2時30分頃までにご来社いただき、受付をお済ませ下さい。
 
※祈願祭直前は受付が大変混みあいます。予めご了承下さい。
 
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
 
  1. 2011/02/01(火) 23:18:35

2月最初の富士山


 
 
早いもので、本年ももう2ヶ月目に突入です

 
本日は「1日」ということで、午前9時より「月首祭」が執り行われました
 
森戸大明神では、月に2回(1日と15日の午前9時より)、どなたでもご参列いただける「月首祭」「月次祭」を執り行っております


神職が、地域の平安とみなさまの平穏・健康・幸せを祈念し祝詞を奏上、その後、皆様に玉串を供えご拝礼いただきます

なおご参列いただいた皆様には、森戸大明神の神様からのお下がりのお神酒を拝戴しております

 
早朝の境内はすがすがしい気に満ちております

 
普段着で結構ですので、どうぞお気軽にお越し下さい
 
 
画像は本日の富士山…
 
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
  1. 2011/02/01(火) 20:59:25
ページの先頭へ