なかちゃんのお仕事日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--

ランドセル・通園バックお祓い式<3月27日>

通園・通学安全 学業成就祈願
ランドセル・通園バック
お祓い式
 
           第3回  3月27日(日)午前9時30分
           第4回  3月27日(日)午後2時 
 
 
当社では、3月27日(日)に第3回、4回「ランドセル・通園バックお祓い式」が執り行われました

 
「ランドセル・通園バックお祓い式」は、今春幼稚園・保育園入園・小学校入学を控えたお子様を対象に、毎年3月の最終土日曜日に行われ、これから毎日背負うランドセル、通園バックをお祓いして、幼稚園・保育園生活・学校生活の充実、並びに学業成就交通安全を祈願致します

 
 
ここで、27日にご参列いただき、お写真撮影および掲載許可をいただきましたお子様のお写真を一部ご紹介
いたします
 
 

ご入園・ご入学おめでとうございます
 
今後も健やかにご成長されますようお祈り申し上げます
 

 
 
ようこそご参拝下さいました


※お写真を撮らせていただき、ありがとうございました
 
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
スポンサーサイト
  1. 2011/03/31(木) 14:48:45

福島からの生の声

おはようございます。
 
本日は福島の現状を少しでも知っていただきたく、福島稲荷神社宮司 丹治様の投稿文を転載させていただきます。
 
福島県よりの緊急アピール 投稿者:福島稲荷神社 丹治正博 投稿日:2011/03/23(Wed)

福島県よりの緊急アピール  (平成23年3月23日)
首都圏のために福島県が壊滅する
~首都圏の電気の3分の1は福島原発が供給している事実~
此の度の東北地方太平洋沖地震で、放射能洩れの危機に陥っている東京電力の福島第一・第二原子力発電所は、福島県の浜通りに位置しています。またこの地域には「広野火力発電所」がありますが、いずれも東京電力の発電所で、東北電力の施設ではありません。
この2基の原子力発電所と火力発電所で発電された電気は、全て関東へ運ばれ、首都圏の方々が利用します。地元福島県ではこれらの発電所で作られた電気は一切利用されていません。首都圏の電気の実に3分の1は福島県で作られており、首都圏の産業や都会の快適な生活を支えているのは福島県の発電所という現実があります。
 この大震災の影響で原発の送電がストップしたことにより、首都圏では「計画停電」が実施されています。首都圏の住民は、無計画な「計画停電」に翻弄され苦労を強いられているのも事実です。しかし、停電どころか今にも最悪の事態を迎えかねない原発を抱える福島県民からすれば「一体誰のために我々は犠牲になっているのか、その程度の混乱は我慢すべきでないのか」と声を大にして言いたいところを皆我慢しているのです。
福島県では、国が指定した原発より半径20キロの避難地域はもとより、30キロの屋内避難地域からも住民の県外避難が続いています。ところが、この圏内の行方不明者の捜索や瓦礫の片付けなど全く手つかず状態で、国の指示に従って屋内避難地域に留まる住民や、取り残された弱者にはほとんど支援の手が差し伸べられていません。更に、この圏外に住む福島県民も風評によりガソリンが入らない状況で、私たち県内の人間さえ支援に出向くことも出来ません。私たち福島県民は、安全とされる30キロ圏外のいわき市のほとんどを始め、福島市、郡山市、白河市とその周辺、更には会津地方に至るまで日々発表される環境放射線量の測定値と風向きに神経をとがらせ、家では換気扇も回せず、放射性物質の吸入や付着を避けるために外出は極力避け、家の中でじっと息をひそめ、街はゴーストタウンと化しています。今のこの状況が続けばやがて食料も枯渇するばかりか、放射能汚染による見えない恐怖という経験したことのないストレスに絶え間無く苛まれ、精神的に変調を来す事態に陥りかねません。
しかしながら、報道を見聞きする中には、首都圏の計画停電に不満を述べたり、「被災地に電気を送るためだから我慢します」という見当違いの発言が多く見受けられます。そればかりか、ネット上の「福島県で使う電気を発電する福島県の原発が壊れたために、東京の人間が不便を強いられるのは迷惑」といった無知無理解で軽率極まりない意見には怒りさえ覚えます。
東京電力が計画停電を行っているのは、首都圏への供給電力が不足する事態となり、消費電力が供給電力を上回る、最悪突然の大停電を避けるために予め時間と区域を決めて停電を行っているのです。自分のところ(首都圏)の電気が足りなくなっているから自分たちが我慢しているだけなのです。この重要な点をマスコミは何故大きく報道しないのでしょうか。首都圏の人々のために遠く離れた福島県に建設された原子力発電所の事故により地元福島県がこれだけ苦しんでいる現実を、何故しっかり伝えようとしないのでしょうか。
マスコミは「福島は危険」「放射線は身体に悪影響」「福島県民は放射能被害を避けて県外避難」「農畜産物や水道水が放射線に汚染されて深刻な事態」を強調する報道を続けています。後付で「このレベルでは身体に害はありません」と言うだけで、パニックを抑えるなら言う順序が逆ではないでしょうか。「放射線の数値が通常より若干高い値を示していますが、体に影響のある数値ではありません。各地の数値は~」と言うのが報道の仕事ではないのでしょうか。
首都圏で「放射線が怖いから雨合羽を買いました」「マスクを買いました」「とろろ昆布を買いだめしました」「関西へ避難しようと思います」と言っている方がTVに映っていました。放射線が怖い?何キロ離れているというのでしょうか。それでは私たち福島県民はどうしたらいいのでしょうか。あなた方が今まで40年間も利用してきた電気を供給し続けてきた原子力発電所を作ったために今回の事故が起こった事はご存知なのでしょうか?いつでも逃げられるようにガソリンや物資を買いだめですか?私達福島県民はガソリンさえ手に入らず、逃げたくても逃げられない状態なのです。もっと言えば、ガソリンや軽油がないので救急車もバスも、救援物資を運んだトラックも動かない。灯油がないから暖もとれない。遺体の火葬はおろかゴミの焼却さえ出来ない。仮に救援物資を運んだトラックが福島県の安全とされる地域の近くまできても「放射線が怖いから」という理由で引き返している現状です。
現在観測されている放射線数値は人体に全く問題のない数値です。レントゲンやCT、温泉の方がよっぽど高い数値を示しています。
仮にこの事態が収束して、普通の生活に戻ったしても、今度は風評被害が間違いなく起こります。現に福島産のホウレンソウや原乳から基準値より高い濃度の放射性物質が検出されたことであっという間に福島県内すべてで出荷停止という事態となり、生産農家、酪農家は悲嘆にくれています。専門家の知見によれば、現状のレベルでは摂取しても、子どもを除いて全く健康に害を及ぼさないと断言しているというのに。
福島県の人間というだけで放射能が怖いから宿泊を断られたり、女の子は奇形の子どもが生まれるから結婚出来ない、福島産の野菜、果物、米、魚、牛乳その他多くの産物を食べればガンになるなどという風評被害がもう出始めています。国はもちろんですが、全国の方々には福島県の置かれている立場にご理解を頂くとともに、放射線に対する正しい理解をもって風評被害がこれ以上広まらぬよう、原発の被災地福島県の復興をバックアップして頂きたいと、ここに強くアピールする次第です。   (福島県神社庁副庁長 丹治正博記)
 
 
 
  1. 2011/03/27(日) 10:26:20

ランドセル・通園バックお祓い式<3月26日>

通園・通学安全 学業成就祈願
ランドセル・通園バック
お祓い式
 
           第1回  3月26日(土)午前9時30分
           第2回  3月26日(土)午後2時 
 

 
本日、第1回、2回「ランドセル・通園バックお祓い式」が執り行われました

 
「ランドセル・通園バックお祓い式」は、今春幼稚園・保育園入園・小学校入学を控えたお子様を対象に、毎年3月の最終土日曜日に行われ、これから毎日背負うランドセル、通園バックをお祓いして、幼稚園・保育園生活・学校生活の充実、並びに学業成就交通安全を祈願致します

 
元気な子供たちと、色とりどりのランドセル、通園バックに新たな希望と春を感じ、個人的にとても好きな祭事
でもあります

 
 
ここで、本日ご参列いただき、お写真撮影および掲載許可をいただきましたお子様のお写真を一部ご紹介
いたします
 
 

ご入園・ご入学おめでとうございます
 
今後も健やかにご成長されますようお祈り申し上げます
 

  
 

  
 

  
 

  
    
本日は、ようこそご参拝下さいました


※お写真を撮らせていただき、ありがとうございました
 
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
  1. 2011/03/26(土) 19:32:30

3月25日の神社運営について

おはようございます。
 
本日は日も差して、少し暖かくなりそうです。
 
本日も計画停電見送りとのことで、通常運営となります。
 
 
昨日、両陛下が15日から自主停電を行っておられるとのニュースを見ました。
 
「寒ければ服を多く着れば済むのだから・・・」と一日に数回行うこともあるそうです。
 
被災者の事を思い、お気持ちを共にというお考えの表れだと思います。
 
陛下のお考えが多くの日本人に伝播することを願わずにはいられません。
 
 
首都圏だけでなく、日本全国で買占めが今も続いています。
 
まだまだ、被災地には物資の供給が間に合っていないところも多いそうです。
 
特に先日ご提供いただいた物資を運んだ避難所などでは、公的避難所ではない為に救援物資がほとんど届かないそうです。
 
そういった現実を少しでも理解し、多くの物資がすべての避難所に届くように、少しの優しさをもって日々行動していただければと思います。
 
 
  1. 2011/03/25(金) 09:34:06

3月24日の神社運営について

こんにちは。
 
本日も通常運営を行っております。
 
計画停電にも慣れてきたところで本日は見送りとなりました。
 
また、ガソリンなども先週の混雑が嘘のように平常に戻っています。
 
ただ、昨日の水道水放射能汚染の報道により、水が店頭から消えているようです。
 
乳児のいるご家庭は買い物に行く事すら大変だと思います。
 
こういう時こそ買占めを控え、乳児のいるご家庭に必要な水が行き渡るように日本人一丸となって協力しましょう。
 
 
 
 
本日より東北自動車道が全面開通するとの情報がありました。
 
それに伴い物資輸送が緊急車両登録外の車でもできるようになったとのことです。
 
近いうちに救援物資の受付を開始致します。
 
ご協力お願い致します。
 
 
 
 
  1. 2011/03/24(木) 11:41:34

3月22日の神社運営について

おはようございます。
 
本日は15時20分から19時00分の間が計画停電の予定時刻です。
 
夕方からの実施で神社運営に支障はございません。
 
昨日は急なお願いにも関わらず、多くの救援物資のご提供ありがとうございました。
 
ご提供いただきました物資は、明日被災地へお届けする予定です。
 
皆様の温かいお気持ちに、心より感謝申し上げます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  1. 2011/03/22(火) 09:41:42

救援物資

こんにちは。
 
先程、祈年祭並びに今回の地震による被災地の復興を願う復興祈願祭を滞りなく斎行致しました。
 
雨にも関わらずご参列いただきました、皆様ありがとうございます。
 
多くの方の思いと祈りを神様にお伝えできました。
 
 
急遽、昨日より救援物資のご提供をお願いしたところ、午前中だけでも多くの方から水や大人用オムツなどお気持ちの入った物資をご提供いただきました。
 
お忙しい中、お持ちいただきました皆様には、心より感謝申し上げます。
 
本日の16時まで受付しております。
 
雨の中大変ではございますが、以下の物資提供の御協力をお願い致します。
 
①大人用オムツ
②尿取りパット
③生理用品
④2リットル以上のペットボトル入りの水
※①~④すべて未開封の物に限ります
 
 
よろしくお願い致します。
  1. 2011/03/21(月) 12:23:37

3月21日の神社運営について(緊急お願い事項含)

こんばんは。
 
明日も夕方までは計画停電を行わないということで、通常運営を行っております。
 
当社のおいて10時から祈年祭(一年の五穀豊穣を祈る)を斎行致します。
 
一般的には2月に行われる祈年祭ですが、当社では毎年春分の日に行っております。
 
本来であれば祈年祭にあわせて小笠原流の三三九手挟式を行っておりますが、地震の影響を考慮し三三九は中止となりました。
 
祈年祭は斎行致しますので、こういった未曾有の災害にあった年こそいつも以上に皆様の祈りの力を頂戴できればと思います。
 
どなたでも参列できます。是非、ご参列ください。
 
また、急ではございますが3月21日の9時から16時まで以下の救援物資の受付を行います。
被災地において不足しているようです。
 
①大人用オムツ
②尿取りパット
③生理用品
④2リットル以上のペットボトル入りの水
※①~④すべて未開封の物に限ります
 
ご協力いただける方は神社授与所までお持ち下さい。
 
よろしくお願い致します。
 
  1. 2011/03/20(日) 21:12:10

3月20日の神社運営について

こんばんは。
 
明日も計画停電は行わないとのことで、通常運営を行います。
 
 
明日は戌の日・大安・日曜日ということで多くのご予約をいただいております。
 
結婚式も予定していましたが、計画停電などの影響で延期となりました。
 
結婚式が延期となりましたので、10時半~11時半の間も御祈祷を行います。
 
ご予約されてる方の時間変更やご予約無しでの御祈祷も受付けています。
 
 
本日は5組くらいの方が当社に支援物資をお持ちになられました。
森山神社において外部団体が物資を募っていたようで、ツイッターに森戸と森山を間違えて投稿されていたようです。
募られた支援物資も品物が限定されていたようです。
 
現在当社においては、支援物資の受付は行っておりません。
(被災地に足りない物がハッキリと判明しないためです)
葉山町においても同様の理由で受付はまだ行っていないようです。
 
必要な物が判明した際には、ご協力をお願いすることもあるかと思います。
その際は、皆様のご協力お願い致します。
 
原発の問題もなかなか収束しない中で、妊婦の方や乳児をお連れの方は心配が絶えないと思います。
 
安産祈願やお宮参りなどお越しになる事が不安なようであれば、延期やキャンセルしていただいても結構です。
 
大切な時期ですので、御無理だけはなさらないでください。
 
 
 
 
  1. 2011/03/19(土) 22:32:31

地震で瓦の一部破損

おはようございます。
 
本日は非常に強い南風が吹いています。
 
一週間かけて社殿の至る所を確認してきました。
 
一昨日、瓦の漆喰が剥がれている箇所を発見し、昨日瓦屋さんに確認していただきました。
 
地震の影響で一部破損とズレが出た模様です。
 
今のところ緊急に補修が必要な箇所ではないので、様子を見て補修に入りたいと思います。
 
 
被災地においては、卒業式や186時間ぶりの奇跡の生還など希望に満ちたニュースも出てきています。
 
まだまだ、生存の可能性があると思います。
 
一人でも多くの命が救われますよう心からお祈り申し上げます。
 
 
また、森戸の浜においては余震対策として関東学生のヨットが軒並み葉山新港へ避難しているようです。
 
普段であれば、元気な声が飛び交う浜も今回ばかりは波が打ち寄せるだけの静かな浜となっています。
 
 
 
 
 
 
  1. 2011/03/19(土) 11:06:53

3月19日の神社運営について

こんばんは。
 
明日は計画停電が実施されないとの発表がありました。
 
通常運営を行っておりますが、節電の為に明日も照明などはほぼ消灯しております。
 
ご理解とご協力お願い致します。
 
 
本日、岩手県釜石市の知人である宮司さんが無事であることが判明しました。
 
この世界に入ってからのお付き合いで、この一週間は心配で・・・良かった
 
釜石市の方も電気が復旧したとのことです。
 
 
今はまだお手伝いに行くことができませんが、近いうちに少しでも被災地復興のお手伝いをしたいと思います。
 
 
今日はその情報のおかげで少し眠れそうです。
 
 
原発の問題も気になるところですが、東京電力・自衛隊・消防隊の力を信じて待ちましょう。
 
首都圏に今まで生活に欠かせない電力を安定供給してくれていたのは間違いなく東京電力です。
 
その社員の方々が必死になって不眠不休で働いてくれています。
 
きっと沈静化してくれます。
 
皆で心から頑張れと言ってあげましょう!!
 
 
 
 
 
  1. 2011/03/18(金) 21:13:30

3月18日の神社運営について

こんにちは。
 
更新が遅くなり申し訳ございません。
 
本日も通常運営を行っておりますが、計画停電の時間は12時20分から16時00分となっております。
 
現在のところ停電はしておりませんが、今後停電の可能性もございます。
 
ご理解の程、お願い致します。
 
 
新年度に向けて必要なファイルなどの買い出しに先程行ってきましたが、計画停電による一時閉店の時間ギリギリになってしまい少し慌ててしましました。
 
帰りにはガソリンスタンド渋滞に巻き込まれ動けず、混み具合にビックリ!!!
 
 
首都圏においては来週あたりには、ガソリンや他の物流も落ち着くような話です。
 
今は被災地への物流が第一だと思います。
 
一人一人の少しづつの我慢が大きな力になるのではないでしょうか。
小さなお子様も大人の行動を見ています。
こんな時こそ良識と心のある行動をお願いします。
 
東京電力も現場の方々が一生懸命頑張っておられます。
不安もあるかと思いますが、信じて待ちましょう。
 
頑張れ日本!!!
 
 
 
  1. 2011/03/18(金) 14:06:56

祈・安産祈願<3月8日>


 
先日、安産祈願でお参り下さった御家族です


 
安産祈願とは、赤ちゃんに恵まれたことに感謝し、母子(母胎と胎児)の健康と無事の出産を願い、神社にお参りする行事で、日本には古くから妊娠5ヶ月目に入った最初の「戌の日」に、妊婦さんが腹帯を巻き、お守りを身につけて家族でお祝いをする風習があります

 
犬は多産でありながらお産が極めて軽いということから、安産の守護神、また悪鬼を払い赤ちゃんを守るという意味があるといわれており、この犬の安産にあやかりたいとの願いから、12日に1度訪れる「戌の日」に安産祈願を行うようになりました
 
しかし、必ずしも「戌の日」に安産のお参りをしなければいけないというわけではありません
 
体調の良い日や無理のない日、また御家族お揃いでお参りできる日を選んでお参りされると良いでしょう
 
 
先日お参りいただいた御家族は、日頃から家族ぐるみでお世話になっているご家族で、こうしてお祝い事でお参りいただけることは、大変うれしいことです

 
季節の変わり目ですので、くれぐれもお体を大切にお過ごしいただき、母子の健康と無事の出産を心よりお祈り申し上げております



ようこそお参り下さいました
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
  1. 2011/03/17(木) 13:33:27

祝・神前結婚式<3月5日>


 
先日、ご結婚されたお二人です
 
参道にてお写真を撮らせていただきました

 
ご新郎様は紋付袴姿、ご新婦様は綿帽子に白無垢姿と、どちらもとてもお似合いですてきでした

 
画像ではわかりにくいですが、ご新婦様はご自身の髪で、日本髪を結われていました
 
桃の節句も過ぎ、すっかり春めいた気候の中ご結婚されたお二人、春の日差しのような優しく温かなご家庭を
お築き下さい

 
 
一生に一度の記念日を、この「葉山郷総鎮守 森戸大明神」でお過ごしいただき、誠にありがとうございます
 
お二人の幾久しいお幸せとご両家の益々のご繁栄をお祈り申し上げます

※お写真を撮らせていただき、ありがとうございました

 更新が遅れ、申し訳ございませんでした…
  
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
  1. 2011/03/17(木) 13:09:28

3月17日の神社運営について

おはようございます。
 
本日も神社は通常運営を行っております。
 
本日の計画停電予定は15時20分から19時00分です。
 
ご協力お願い致します。
 
 
昨日、ローソンに行きました。
おにぎりやパンなどが無くなっていました。
ローソンでは地震の被災地に物資を送る為に、おにぎりやパンなどを優先的に東北地区へ流しているそうです。
張り紙を見て、感動しました。
本来であれば、各事業主の方々の生活もある中でそういった決断をされたローソン関係者の方々に頭の下がる思いです。
 
少しづつ物資が届き始めたという報道もございますが、これから復興へ向けて更なる一人一人の力添えが必要になってまいります。
 
東北・北関東の元気を取り戻す為に、皆で力を合わせていきましょう!!
 
被災にあわれた方々には、十二分に頑張っておられる中で頑張ってとは申し上げられませんが、気持ちを強く持って前に進んでいただければと思います。
 
 
  1. 2011/03/17(木) 10:34:45

3月16日の神社運営について

おはようございます。
 
 
本日も通常通り運営しております。
 
計画停電の時間帯が、鎮座している住所である葉山町堀内が第一グループと第三グループの二箇所に記載がある為よくわからない状況です。
 
東京電力に問合せをしているのですが、電話がつながりません…
 
 
判り次第報告させていただきます。
 
 
3月21日に予定しておりました「三三九手挟式」は、地震による諸事情より中止となりました。
 
祈年祭については、予定通り斎行致します。
 
ご了承ください。
 
 
先程、東京電力との連絡が取れました。
 
当社の住所は第三グループに属するとのことです。
 
本日は夜間の時間帯の為、神社運営には支障はございません。
ただし、節電の為に照明は雪洞以外すべて消灯しております。
ご理解ください。
 
また、明日以降も計画停電実施の為にご迷惑をお掛けする時間帯もあるかと思いますが、ご理解とご協力お願い致します。
 
 
計画停電が実施されてから多くの方々から質問がございましたので、東京電力に問合せたところ、葉山町堀内においては変電所の関係上、第一グループと第三グループに分かれて停電が実施されるとのことでした。
 
ホームページに番地などの記載は難しいとのことです。
その為、どこからどこまでという事ははっきりとわかりませんが、堀内の中でもグループ分けがされてるという事をご理解いただき、計画停電に備えていただければと思います。
 
本日、第一グループに属した停電を経験されたお宅は今後も第一グループでの実施になると思います。
本日、18時20分から22時00分に停電を経験されたお宅は今後も第三グループに属すると思います。
 
一応参考にしていただければと思います。
 
 
  1. 2011/03/16(水) 10:35:35

3月15日の神社運営について

おはようございます。
 
本日も通常運営を行っております。
 
計画停電の影響もないようです。
 
 
交通網も昨日よりは運行しているようですが、鉄道の運行情報によっては通常より早く閉門するこも考えられます。
 
ご了承ください。
 
 
  1. 2011/03/15(火) 09:27:57

3月14日の神社運営について②

先程、防災放送にて葉山町堀内・一色・下山口・長柄の地区は午後12時20分~16時00分まで計画停電を行うとの通達がありました。
 
 
神社にご参拝の皆様にはご不便をおかけする事もあるかと思いますが、何卒ご理解をお願い致します。
 
 
本日御祈祷のご予約をいただている方々にはご連絡致しましたが、念の為ブログでも告知させていただきました。
 
 
東京電力においても急な対応を迫られ混乱しているように思います。
皆様には、情報をしっかりと見極めて行動いただければと思います。
 
 
また、停電に伴い電話なども使用できなくなりますこと、ご了承ください。
 
 
今後、計画停電がどの程度続くかわかりませんが、ブログで随時情報をお伝えしていきます。
  1. 2011/03/14(月) 12:09:22

3月14日の神社運営について

おはようございます。
 
本日も通常運営を行っておりますが、計画停電の状況によってはご祈祷などに影響が出ることも考えられます。
 
 
ご予約いただいた方々、ご参拝される方々にはご迷惑をお掛けすることもあるかと思いますが、ご了承下さいませ。
 
 
また、ニュースなどで交通網の情報が出ており、情報錯綜の中で予定通り進まない事もあるかとは思いますが、皆様におかれましては広い心で行動していただき、人と人との繋がりを大切に非常時だからこそ落ち着いて行動していたたければと思います。
 
 
被災された方々は本当に不便な状況を力を合わせて乗り切っておられます。
我々も情報をしっかり捉えて、被災地の復興へ尽力していきましょう。
 
強い日本の復興は、日本人一人一人の行動に懸かっていると思います。
  1. 2011/03/14(月) 08:10:11

3月13日の神社運営について

本日は通常通りの運営を行っております。
 
相模湾・三浦半島の津波注意報は解除されていますが、いまだ各地で余震が続いております。
 
一か月ほど余震が続くとの報道もございます。
 
 
皆様におかれましては、十分に気をつけていただければと思います。
 
 
 
また、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。
 
 
いまだ連絡の取れない知人もいて心配ですが、無事でいてくれる事を願うばかりです。
  1. 2011/03/13(日) 10:34:02

3月12日の神社運営について

おはようございます。
 
本日の神社は大津波警報発令中の為、終日閉鎖いたしております。
 
御祈祷のご予約をいただいた方々にはご延期のご連絡いたしましたが、一部の方とのご連絡が取れない状況です。
 
このブログにて告知させていただきます。
 
ご連絡が取れない方で、ご不明な点などがあれば電話やメールにてご連絡いただければと思います。
 
 
神社は海のそばに鎮座しており、警報発令中は大変危険な状況の為立ち入らないようお願い致します。
 
 
先程、神社へ確認に行きましたが、今のところ境内への影響は見られませんが今後影響がでることも考えられます。
本日は絶対に近寄らないでください。
 
 
何度も申し上げますが、本日の神社運営は行っておりません。
御祈祷のご予約をいただいた方が、このブログにて情報を得ていただければ幸いです。
 
 
 
  1. 2011/03/12(土) 08:34:47

地震

社務中にワイマックスが急に繋がらなくなり、慌てて光回線で情報を得ようとしましたがそちらもダメ
 
そうこうしてるうちに、停電・・・
 
 
そして大きな横揺れ・・・
 
神社に居てあんなに大きく揺れたのは初めてで、とりあえず建物の外に出ました
 
 
 
揺れがおさまった後、ラジオと携帯のワンセグにて情報も得るも中々情報収集できず、津波警報発令後に神社は危険なので避難致しました
 
 
気がつくと森戸川の水位が一気に増加していて自然の脅威を感じながら帰宅
 
 
自宅は電気が使えたのでテレビを見て情報収集をしていました
 
 
地震と津波の被害の大きさを知り、朝の優しい自然の顔と災害時の悪魔のような顔の二つの顔を見た一日でした
 
 
多くの方々が被害に遭われている様で、一日も早い復興を願うばかりです
 
 
また、今回の災害でお亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます
 
 
まだまだ予断を許さないような状況で、神社の事も気になり目と頭が冴えて眠る事ができません
 
情報を確認しながら、今後の動きを考えなければ・・・
 
 
東北の知人にも連絡が取れず、心配でなりません
 
 
首都圏でも交通麻痺の様ですし、金曜でお疲れの方々が多いと思います・・ご自愛下さい
 
 
森戸の状況も把握出来次第伝えていけたらと思います
 
ただ、先程まで森戸海岸線は通行止めで神社に近づくことも叶わず不安です
  1. 2011/03/12(土) 02:17:00

ワカメ

神社裏手の磯でのワカメ干しも、いいお天気に恵まれて順調なのではないでしょうか
 
毎日、多くの方がワカメを買いに来られています
 
 
当社の駐車場警備をお願いしている警備員さんも、奥様と一緒に毎日のように来られています
 
 
ご親戚などにお送りされているようです
 

 
 
ワカメを採る作業も、富士山を見ながら優雅に行える・・・大変だけど贅沢な仕事ですね
 
 

 
ワカメの販売は期間も限られてるようなので、この時期にお越しの方はお土産にいかがでしょうか
  1. 2011/03/11(金) 11:14:57

竹島

竹島の領土問題について、ニュースを見てがっかりしました
 
土肥議員の軽率な行動と発言・・・
 
日本を守る気があるのか・・・
 
悲しくなります
 
もっと国民の代表であるという自覚をもって行動してもらいたいですね
 
 
 
ニュースを見て悲しい気持ちで神社に着くと、雄大な富士山が気持ちを慰めてくれました
 
 
自然の偉大さを改めて感じた朝でした

 
 
 
 
  1. 2011/03/10(木) 10:37:35

戌の日

おはようございます
 
今日も清々しい朝を迎えています
 
本日は戌の日ということで、朝から妊婦さんとご家族の方々がお越しになられています
 
旦那さんが奥さんのことを気遣っている様子を見ると、自分まで幸せをいただいてしまいます
 
 
無事にお子様が誕生され、益々家の中が賑やかになりますよう祈る戌の日の朝でした
  1. 2011/03/08(火) 09:50:57

桃の節句 ひなまつり




3月3日(木)午後3時より、当社ご本殿にて「ひな祭り」が執り行われました。
 
神様に召し上がっていただくための飲食物である「神饌(しんせん)=お供え物」も、ひなまつりの
場合は「ひなあられ」をはじめとするお菓子、「ひなまつり蒲鉾」、「白酒」など特徴的…
 
多くのお子様連れのお母さま、大人の方々にもご参列いただき、盛大かつにぎやかな楽しいお祭りに
なりました。

 

               
ひな祭りは、女児の健やかな成長と幸せを願う大切な行事です。

 
「桃の節句」としても親しまれているこの行事の起源は、遥か奈良時代にまでさかのぼります。
誰もが雛人形を飾ってお祝いするようになったのは、江戸時代半ばを過ぎてからのことで、もともとは古代中国で旧暦3月最初の巳の日に行われていた祓いの風習が伝わったものと言われています。
江戸時代に定められた五節句(七草粥・桃の節句・端午の節句・七夕祭・菊の節句)のひとつである桃の節句(上巳の節句)は、古代中国では厄日とされており、この日に身の穢れを祓う風習がありました。
草木や紙などで「ひとがた」といわれる人の形を作り、これに身の穢れを移して自分の身代わりとし、川や海に
流しました。
日本においても、古来、巳の日の祓いとして草木や紙で「ひとがた」をつくり、災いを払うために川や海に流していました。
やがて中世になると人形が現れ、平安時代には宮中や貴族の間で「ひいな遊び」というお人形遊びが盛んに
なりました。
この「ひとがた」と「ひいな遊び」が自然に結びつき、それが自分の災厄を代わりに引き受けさせた紙人形を川に流す「流し雛」へと発展し、人形作りの技術が発展し立派な雛人形ができてくると、雛人形は流すもの(流し雛)から飾るものへと変化していきました。

当社においても、ひな祭りの最後には流し雛の原点である「ひとがた」を大海原に流し、穢れを祓い、災厄祓いを願いました。
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter

 
  1. 2011/03/06(日) 19:25:24

ランドセル・通園バックお祓い式のご案内

ランドセル・通園バックお祓い式
-通園・通学安全 学業成就祈願-
 
3月26日(土)午前9時30分・午後2時
3月27日(日)午前9時30分・午後2時
 
この度は、ご入園・ご入学おめでとうございます。
お子様の成長を心待ちに、このお祝いをお迎えのこととお慶び申し上げます。

当神社では今春幼稚園・保育園入園・小学校入学を控えたお子様を対象に「ランドセル・通園バックお祓い式」を執り行い、これから毎日背負うランドセル、通園バックをお祓いして、幼稚園・保育園生活・学校
生活の充実、並びに学業成就交通安全を祈願致します。
春は新たなスタートの季節…。
心機一転、充実した毎日を送るためにも心身共に健康でいたいものです。
希望に胸膨らませる皆様を応援いたします。

ご家族おそろいで参列いただき、晴れやかにご入園・ご入学の日をお迎え下さい。

「ランドセル・通園バックお祓い式」をご希望の方は、お電話・社務所にてご予約下さい。
 
 

 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter
  1. 2011/03/06(日) 18:56:46

畜霊社 -ペットの神様- 例祭のご案内 

 
畜霊社 例祭
-大切なペットの健やかな成育祈願-
 
平成23年4月6日(水)午前9時
 

 
当社には、ペットの守護神「畜霊社(ちくれいしゃ)」がお祀りされています
 
 

 
神様に召し上がっていただくための飲食物である「神饌(しんせん)=お供え物」も、畜霊社の場合は特徴的…


 
 
畜霊社は、かつて多くの家畜が疫病にかかった時、この社にお参りしお願いすると病から免れることができると云われ、以来家畜(ペット)の守護神として篤い信仰を集めています



当社には毎日ワンチャンのお散歩でお参りに訪れる方も多く、飼い主さんたちは皆この「畜霊社」に大切な家族の一員であるペットの健康や幸せを願ってお参りされています



大切なペットの健康と幸せを願って、当社へお参りの際はぜひ「畜霊社」にもお参り下さい
 
 

 
↑昨年の畜霊社の例祭にご参列いただいたワンチャン達…



「畜霊社」

御祭神:保食神(うけもちのかみ)

御神徳:家畜(ペット)の健康長寿

例祭日:4月6日
 
 
●境内における犬の散歩の際の注意事項
最近、マナーをお守りいただけない飼い主さんが増えております。
境内は神聖な場所です。
犬の散歩には必ずひきづなをし、放し飼いにしないで、フンの始末は必ずしてください。
マナーを守り、皆様が気持ちよく参拝できますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。
 
【注意事項】
・リード(手綱)を付け、犬を放さないでください。(犬が恐い人もいますので、必ずつないでください。)
・犬の糞の始末は、飼い主で責任を持って行ってください。
・ブラッシングした抜け毛も自宅で処理してください。
 
 
葉山郷総鎮守 森戸大明神(森戸神社)ホームページ
http://www.moritojinja.com/
 
森戸大明神(森戸神社)twitter

  1. 2011/03/06(日) 18:20:26
ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。