なかちゃんのお仕事日記

子宝石

DSC05394.jpg

子供を授かりたいと心から願いながらも、なかなか子宝に恵まれない事はご夫婦にとって
切実なお悩みです。
子供は神さまからの授かりものであり、子供の誕生を願う気持ちは今も昔も変わりません。
当神社では、古来より水天宮の左右にある丸い「子宝の石」を手で撫でお参りすると子宝が
授かると言い伝えられており、全国から篤く信仰されています。
近年は、2人目以降のお子様を望まれてお参りされるご夫婦も、大変増えています。
子授祈願は、ご夫婦揃って受けられます事をおすすめいたします。

子宝石

「子宝石」は子授御守と一緒に毎日お祈りをすると、子宝が授かると古来より言い伝えられている
霊験あらたかな石です。
子授御守を受けられた方には、ご希望により「森戸大明神 水天宮」の「子宝石」をおわかちしております。

img_357672_45185226_0.jpg

子宝石は神様からの御分霊(わけみたま)である大切なです。
神棚にお祀りいただくか、寝室にお祀りください。                            お祀りする際は御神床(小さな座布団や木の台座など)の上に置き、寝室にお祀りする場合は
清浄な場所をお選び下さい。
赤ちゃんを授かりましたら安産祈願をお受けになり、無事出産されましたら、子宝石に
「お子様のお名前」をご記入の上、お宮参りにあわせ「森戸大明神 水天宮」へお戻し下さい。

・こちらの「子宝石」はご参拝いただいた方に限り、子授御守をお受けいただく際に一体ずつおわかち
 しております。

・宅配便や郵便での発送はしておりませんので、予めご了承下さい。
・ご懐妊の時点で「子宝石」を神社にお戻しになる方がいらっしゃいますが、ご出産まで大切に
 お持ちいただき、無事出産されましたら「お子様のお名前」をご記入の上、お宮参りの際に
 お戻し下さい。
・ご出産後の宅配便や郵送による子宝石のお戻しは一切受け付けておりません。
 直接神社へお戻し頂ける日まで、感謝の気持ちを込めて大切にご自宅にお祀り下さい。
  1. 2013/08/29(木) 17:43:41

藤沢大鋸諏訪神社御例祭お手伝い

諏訪神社例祭


8月25日、藤沢大鋸諏訪神社御例祭のお手伝いに伺いました。

当日は朝から生憎の雨でしたが、江島神社宮司様をはじめ多くのご参列があり、盛大に斎行されました。

例祭をおさめ、道向かいの時宗総本山遊行寺において神楽を奉納し、奉幣の儀が行われました。

直会では、総代さん方から「雨は残念だけど、お湿りにはちょうどいいよ」と皆さん神様からのお恵みと感謝の気持ちで向き合っておられました。

例祭後には、神輿渡御も行われ雨用のカバーが新調され、雨対策も万全の様子でした。

氏子の皆様、誠におめでとうございました。

本日の宵宮祭並び物故総代慰霊祭、明日の神酒所廻りもお手伝いして参ります。

  1. 2013/08/26(月) 15:03:34

下山口神明社御例祭

神明社釜場


8月18日、兼務社である下山口神明社御例祭を斎行致しました。

葉山の中で湯立神楽を見ることができるのは年に4回…そのうちの1回が神明社御例祭です。

今年は釜場が新しくなり、また多くの子供たちが訪れ賑やかな例祭並び神楽となりました。

氏子会の皆様、婦人部の皆様のご協力により滞りなく斎行できました。誠にありがとうございました。

また、猛暑の中ご助勢いただきました宮司様方誠にありがとうございました。

  1. 2013/08/21(水) 11:21:45

藤沢皇大神宮御例祭

皇大神宮御例祭


8月17日、藤沢皇大神宮(烏森神社)御例祭のお手伝いに伺いました。

午後2時半からのお祭りに多くの方がご参列され、厳粛に斎行されました。

当日は心地よい風が吹き、清々しいご奉仕となり、引き続き行われた湯華神楽も多くの方が訪れ、12座の神楽が舞われ私も「御幣招き」と「大散供」の2座をご奉仕致しました。

皇大神宮のお祭は山車も有名で、多くのカメラマンが訪れていました。
皇大神宮山車


例祭並び神楽の後の直会では、宮司様のご友人で日本人初のブンデスリーガー奥寺安彦さんにもお会いできサッカー小僧だった私には夢のような時間でした。

氏子崇敬者の皆様、誠におめでとうございます。
  1. 2013/08/21(水) 11:08:05

結婚記念日奉告祭 結婚記念日をお祝いしましょう

DSC_0757_R.jpg

本日は「結婚記念日」に関するお話です。

結婚記念日を祝うのは西洋から伝わった風習ですが、日本でも明治二十七年に明治天皇が銀婚式のお祝いをされたことから、一般化してきました。
当社では、結婚記念日には夫婦ともども健康で仲睦まじく過ごせたことを神様に感謝し、これからの新しい誓いを確認し、二人でカを合わせてさらなる良い家庭を築いていくことを誓い合う「結婚記念日奉告祭」を執り行っております。
毎年毎年結婚した日のことを思い出してご夫婦、ご家族でお祝いし、家庭円満を祈りましょう。

kigan.jpg

【 結婚記念日 早見表 】

年数 名前 意味
1年目 紙婚式 白紙の状態から将来の夢を願う
2年目 綿婚式 質素倹約を意味し、贅沢を戒める
3年目 革婚式 そろそろ倦怠期、革のように粘り強く
4年目 花婚式、書籍婚式 花が咲き、実がなるように(赤ちゃんも生まれる)
5年目 木婚式 夫婦がやっと一本の木のようになる
6年目 鉄婚式 鉄のように強いきずなで価値ある人生を願う
7年目 銅婚式 家族、財産の安定を銅に変えて
8年目 ゴム婚式、青銅婚式 2人の生活に弾力性を。自在性のある生活を記念
9年目 陶器婚式 陶器を大切に扱って、ヒビが入らないように
10年目 錫・アルミ婚式 錫のように美しさと柔らかさを兼ねそなえて
11年目 鋼鉄婚式 鋼のように強い愛の力で結ばれて
12年目 絹婚式 絹のようなきめ細やかな2人の愛情
13年目 レース婚式 さらに深く綾なす愛の証し
14年目 象牙婚式 象牙のように年齢を重ねて輝く価値
15年目 水晶婚式 透明で曇りのない水晶のような信頼
20年目 磁器婚式 磁器のように年代と共に値打ちが増す
25年目 銀婚式 結婚生活の一区切りである結婚記念日。いぶし銀の美しさ
30年目 真珠婚式 富と健康をあらわす海の宝石のように
35年目 珊瑚婚式 永い年月を経て成長する珊瑚に例えて
40年目 ルビー婚式 深赤色のような2人の深い信頼と誠意
45年目 サファイヤ婚式 誠実と徳望で結ばれた結婚生活
50年目 金婚式 金色の輝きを得たという豊かさをあらわす大きな記念日
55年目 エメラルド婚式 深く静かで尊い夫婦の生活
60年目 ダイヤモンド婚式 長寿と一族の繁栄を意味する最高の結婚記念日
75年目 ダイヤモンド婚式 長寿と一族の繁栄を意味する最高の結婚記念日
  1. 2013/08/18(日) 09:15:53

七五三貸衣装展示会のご案内

七五三案内


毎年ご好評いただいております七五三パック衣裳展示会を

8月17日(土)18日(日)24日(土)25日(日)

の4日間、午前10時〜午後3時半まで当社参集殿にて開催致します。

衣装をお手にとってご覧いただき、お子様の晴れの日に相応しいお気に入りの衣装を見つけてください。

今年も多くのご来場お待ち致しております。

  1. 2013/08/13(火) 13:47:52

藤沢皇大神宮御例祭に向け神楽稽古

神楽稽古


8月17日に斎行されます藤沢は皇大神宮御例祭に向けて湯華神楽の稽古が8月8日に行われました。

藤沢白旗神社祈祷殿をお借りして行われた稽古では、配役に合せそれぞれの所作を確認し、御例祭が滞りなく斎行できるよう、しっかりと確認致しました。

当日は12座の神楽奉仕でございます。(当社は8座)

12座になると二人舞と呼ばれる神楽を奉仕致しますが、毎年の事ながら難しい。

今年も白旗神社の鈴木宮司様と「大散供」と呼ばれる神楽を行います。

二人の息を合せ同じ所作を繰り返す二人舞…頑張ります。

お時間のある方は是非お越しいただいて、お神楽をご覧いただければと思います。

※写真は「掻湯」と呼ばれる神楽を稽古中の小池禰宜様

  1. 2013/08/10(土) 11:04:04

本殿屋根工事

屋根工事

来週の月曜日(8月12日)まで、本殿屋根の一部補修工事を行なっております。

屋根の谷にある銅板が腐りはじめている為、雨漏りする前に新しい銅板に取り替える工事を行なっております。

工事を始めた途端に猛暑になり、屋根で工事中の職人さん達から「屋根の上は照り返しで50度以上」と最悪の作業環境に嘆きの声が相次いでおります。

お社の工事はどうしても参拝者の少なくなる夏場を中心に行うことが多く、職人さんには申し訳無いのですが、頑張っていただくしかありません。

なんとか来週月曜日には作業終了の予定です。

あと少し頑張ってください。
  1. 2013/08/10(土) 10:51:58

富山への帰省

白えび


8月に入り2日〜5日まで実家のある富山県高岡市へ帰省致しました。

東名から東海北陸道を通り帰る途中、岐阜県のパーキングでまさかの水族館に寄り道し、長い車移動となりました。

3日には朝6時から実家の駐車場に子供用のプールを広げ、朝から昼までプール天国…

午後からは、公園でシャボン玉遊び…

夕食は娘の希望により、2時間待ちの回転寿司を堪能しました。富山の回転寿司はネタが違う気がする。

美味しすぎる!!!

4日は、朝から富山で中村姓を守ってくれている弟とお墓を綺麗にし、家族で墓参りの後、またもや水族館へ。富山県唯一の魚津水族館。リニューアルの言葉に期待したけど、昔と…やっぱり能登島水族館に行くべきだったのか。

水族館から戻り、夕食は娘の希望により流しそうめん。たまには涼やかでいいね。

5日は新潟周りで葉山へ。寄り道した道の駅で白えびを発見。生きてる白えび…富山湾の宝石と呼ばれるだけあって綺麗でした。

1年に1度の帰省を子供たちも喜んでくれたようで、来年もこの時期に帰省かな。

  1. 2013/08/07(水) 11:38:00

鎌倉横須賀三浦連合支部総会

支部総会


7月29日、横須賀セントラルホテルにて開催されました支部の総会に出席致しました。

事務局を仰せつかっている関係で少し早めに到着し、打ち合わせ後総会のお手伝いを致しました。

支部管内の宮司様方がご出席され、現在進行中の支部10周年記念事業の事などが話し合われました。

総会後の懇親会では、今後の神社のあり方などについて話しが盛り上がる場面もあり、貴重な時間を過ごすことができました。
  1. 2013/08/07(水) 11:12:57

久里浜住吉神社御例祭お手伝い


久里浜住吉神社


7月28日、横須賀市久里浜鎮座の住吉神社へ御例祭のお手伝いに伺いました。

朝8時頃から祭典がはじまり、お神輿の渡御を含め午後7時頃までご奉仕を致しました。

お神輿の渡御では久里浜港に到着するフェリーの中や海の中に入るなど地域の特色のある御祭りで、ご参加された皆様もご覧になられた方も楽しめたのではないでしょうか!!

久里浜住吉神社氏子の皆様、誠におめでとうございました。
  1. 2013/08/06(火) 16:29:29

第62回式年遷宮お白石持ち行事

お白石持ち

7月26日・27日の二日間、神奈川県神道青年会の仲間とお白石持ち行事参加の為に三重県伊勢市へ。

26日は移動だけでしたが、家族4人7時間半の車移動でヘトヘトになりながらも、宿泊先の戸田屋で温泉を満喫し、子供も同年代の子供たちと楽しそうにしていました。

27日には浜参宮の後、五十鈴川にて桜木町の皆様のご厚意によりお白石川曳き行事に参加させていただき、1000人を超える人々と綱を引きながらお白石を内宮へと運びました。

川曳き行事の後、お祓いを受け行事に参加した一人一人にお白石が渡され、10月2日に遷御の儀が行われる新しい御正殿へお白石をお運び致しました。

唯一御正殿を目の前にすることのできる行事に参加させていただけたこと、また子供たちと一緒に行事に参加できたこと、多くの事を感じることのできる行事でした。

20年に1度の行事…次回も是非参加したいと思います。
  1. 2013/08/06(火) 16:01:12
ページの先頭へ